株式会社JASTI

JASTI CO., LTD. You can make it with JASTI. JASTI will cooperate with your every demand for the human safety.

ダミー校正試験

ダミー校正試験

弊社のHybrid-IIIダミーはNHTSA(National Highway Traffic Safety Administration:米国高速道路交通安全協会)の規格[49CFR Part572]に基づいて国内製造、校正試験を実施しております。
人体ダミーは人間の挙動や数値応答と整合性を持つ、即ち生体忠実性を有している必要があります。
その確認のための校正試験についてこのページではご紹介致します。

このページの先頭へ

首特性試験(屈曲/伸長)

人体ダミー首部は数枚のアルミディスクの間のゴム、中心を通るワイヤーで構成されております。
その蛇腹状の首の前後方向の挙動について生体忠実度を計測するための試験です。
頭部と6分力ロードセル、首部上下に変位計を取り付け振り子の先に設置し一定の減速度を持つアルミハニカムに衝突させたときのモーメント、回転角、速度が規準を満たしていることを確認します。
Specification Based on Title 49,CFR Part 572 and TRIAS
Pendulum 3×4 inch×0.185 inch Thick,1.835mm Length
Pendulum C.G 828mm
Suspension system Electrical Winch
Release Electrical Magnet
Measuring speed Photo sensor
Power AC100V
Operation Height control(Auto/Manual)with Safety Lock
Installation size 1000㎜(W)×2100mm(L)
Testing for Calibration for Hybrid-Ⅲ Dummy Family Neck Flexion/Extension
SID-Ⅱs Dummy Neck Bending
ES2re Dummy Neck/Lumbar Bending
このページの先頭へ

胸部特性試験

人体ダミー胸部はダンピング(防振)材を貼り合わせた金属製の肋骨、塩ビとウレタンの表皮部で構成されております。
その胸部中心の衝撃値について生体忠実度を計測するための試験です。胸部に変位計、プルーブ(衝撃子)には加速度計を取り付けて衝突させたときの胸部変位、衝撃値、ヒステリシスが規準を満たしていることを確認します。
Specification Based on Title 49,CFR Part 572 and TRIAS
Design See picture
Table Control 200mm at anterior/posterior and 900mm up/down
Probe suspension
wire length
3.8m
Measuring speed Photo sensor
Release Electrical Magnet
Speed control Height control automatically required for each test by photo sensor
Power AC100V
Installation size 2200㎜(W)×2300mm(D)
Testing for Calibration for Hybrid-Ⅲ Dummy Family Thorax Impact
For Side impact Dummy Shoulder/Thorax/Abdominal/
Iliac/Accetabulum Impact
このページの先頭へ

膝部特性試験

人体ダミー膝部はアルミ製の骨部、塩ビ製の表皮、ならびにその間に挟むゴム部品で構成されております。
その膝中心部の衝撃値について生体忠実度を計測するための試験です。加速度計を取り付けたプルーブを衝突させたときの衝撃値が規準を満たしていることを確認します。
Specification Based on Title 49,CFR Part 572 and TRIAS
Suspension Wire suspension,1800mm Length
Release By hand
Measuring speed Photo sensor
Installation size 800㎜(W)×2000mm(L)
Testing for Calibration for Hybrid-Ⅲ Dummy Family Knee Impact
Needed to change probe which is required by regulation and also
wire set which has different wire pitch to adjust probe suspension.
このページの先頭へ

Hip Joint試験

人体ダミー臀部はアルミの骨部と塩ビとウレタンの表皮部で構成されております。
その股関節の曲がりの挙動について生体忠実度を計測するための試験です。
関節部に棒を取り付け一定の速度で垂直に持ちあげた時の荷重が規準を満たしていることを確認します。
Specification Based on Title 49,CFR Part 572 and TRIAS
Rotation arm -5~60°(Angle),500mm(Radius)
Max.Torque 250 N・m
Drive Speed controlled motor,600mm strokes
Table Control up and down by screw jack,30mm moveable
Sensor Load cell(500 N)& potentiometer(350°)
Amplifier Output 0~4 V
Power AC100V
Operation Auto/Manual operation,speed control,warning indication,
sequencer control
Safety lock Limited rotation and load
Installation size 1100㎜(W)×800mm(D),Weight 250kg
Testing for Calibration for Hybrid-Ⅲ Dummy Family Hip Joint Test
Needed to change test mode by different kind of dummy
このページの先頭へ

Torso曲げ試験

人体ダミー腰部周りは背骨にあたるゴム部品と腹部内臓にあたる塩ビとウレタンの複合品で構成されております。
その腰部の前方向の曲がりの挙動について生体忠実度を計測するための試験です。
一定の速度で前方向に引っ張り、離した時の元の姿勢の角度に戻る速度が規準を満たしていることを確認します。
Specification Based on Title 49,CFR Part 572 and TRIAS
Pull speed 0.5~1 deg./sec.
Pull & Release Air zip control
Drive Speed controlled motor
Sensor Load cell(500 N),Potentiometer(±90°)
Amplifier Output 0~4 V
Power AC100V
Operation Auto/Manual operation,speed control,warning indication,
sequencer control
Safety lock Limited rotation and load
Installation size 1100㎜(W)×800mm(D),Weight 220kg
Testing for Calibration for Hybrid-Ⅲ Dummy Family Hip Joint Test
Needed to change test mode by different kind of dummy
このページの先頭へ
このページの先頭へ

校正試験用ソフトウェア

Our software can measure the following items
calibration
Senser DataBase
Senser DataBase
Dummy DataBase
Dummy DataBase
Test Selection
Test Selection
The Actual Test
The Actual Test
このページの先頭へ